恋のまねごとは規則正しくお静かに

写真

またかと思って慣れた手つきであしらうのも、未知のすばらしいものに出逢ったかのように丁重に扱うのも、どっちもまねごとで、どっちもほんとうで、どちらでもないものをみんな探しているのかもしれない。


ブログタイトルは「エリック・サティとその時代展」の展示「恋のまねごと」を参考

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です